神栖第二中学校

住所: 茨城県神栖市平泉東1-60-1 TEL:0299-92-0652 FAX:0299-93-2760 E-mail:kami2@sopia.or.jp

アクセス数

  • 全体のアクセス数:2768910
  • 今日のアクセス数:1044

カテゴリー

過去の投稿

5.18 在校生から新入生へ歓迎の言葉

 在校生代表から新入生へ向けた歓迎の言葉になります。入学式が中止になったので,ホームページに掲載します。

 

< 歓迎の言葉>

 様々な植物たちが芽吹き、暖かな春の訪れを感じるようになりました。新型コロナウィルスが猛威を振るい、普段の生活さえも大変な状況になってしまいましたが、今こうして皆さんと出会えたことを大変嬉しく思います。
 改めまして、新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。在校生一同心よりお祝い申し上げます。
 中学生として、新しい一歩を踏み出す皆さんの心の中には、期待と不安の両方が入り交じっていることと思います。私たちも入学したばかりの頃は、そのような気持ちでした。しかし、私たちのことを親身になって考えて下さる先生方や頼れる先輩方に支えられ、そして友達と支え合いながら、中学校での生活が、とても楽しいものになっていきました。三年間という短い中学校生活ですが、神栖第二中学校の生徒であるという自覚をもち、私たちと一緒に楽しい思い出を作っていきましょう。
 中学校では、これまで以上に「自ら考え、行動する」ことが大切になります。どのような努力をすれば自分が成長できるか、どのような取り組みをすれば、学校がより良くなっていくか、具体的に考え、積極的に行動する必要があります。
 中学校の勉強は、小学校以上に難しくなります。授業では、教科ごとに先生が代わるため、より専門的な内容を学ぶことになります。目標をもって、学習していきましょう。
 また、中学校には部活動があります。部活動では、どの部活動でも、技術はもちろん、心と身体を鍛えることができます。自分の意志でよく考え、三年間真剣に取り組める部活動で自らを磨いていきましょう。
 このほかにも、中学校には、生徒が主体となって運営する生徒会活動や、全校生徒で作り上げていく体育祭や文化祭などもあります。どの行事も生徒主体で運営するのは大変ですが、みんなと協力することはとても楽しく、やりきったときは達成感があります。全校生徒で協力し合い、私たちとともに神栖二中の伝統を、さらに発展させていきましょう。
 最後に、新入生の皆さんが、この神栖第二中学校でたくさん活躍できることを願い、歓迎の言葉といたします。
 
      
                                         在校生代表 二瓶 美桜

Comments are closed.